クレジットカードのキャッシングはおまとめできる?

相談
『クレジットカードのキャッシングは
おまとめできる?』

おまとめローンとは、複数の借り入れが有る場合に、現在借り入れている負債総額を異なる業者から新たに借り入れて、現在の借り入れをすべて完済して借入先を一本化するための金融商品です。おまとめする事により、金利が安くなるなどのメリットがある場合に有効な方法です。

■ 複数の借入先は利息の面で不利!
複数の業者から融資を受けていると、それぞれの業者に利息を支払わなければなりません。その結果、1カ所の業者から借りている場合より、多くの利息を支払うことになります。借入先は一本化した方が余計なお金を支払わなくて済むので、複数の借り入れがある人は、積極的におまとめする事を勧めます。

■ クレジットカードのキャッシングは高利息
クレジットカードでキャッシングすると15%以上の利息がかかります。金利としては、かなり高額です。これが1社だけなら良いのですが、数社になるとかなりの負担になります。

■ カードローンは低金利
カードローンの金利は、最安値は住信SBIネット銀行の3.5以上、アコムは4.7%以上、モビットは4.8%以上と、クレジットカードの3分の1程度の低金利になっています。クレジットカードのキャッシングで高い金利を数社に払うことを考えたら、それらをひとつの借入先にまとめて金利も3分の1程度に集約できたら、かなりの節約になるはずです。

利息の節約以外にも、借入額や支払日の管理がしやすくなる、精神的にも楽になるというメリットがあります。

矢印
申し込み

クレジット審査で悩んだらACマスターカード!