クレジットカードのキャッシングは借り換えできる?

相談
『クレジットカードのキャッシングは
借り換えできる?』

借り換えとは、現在借りている金融業者とは異なる業者から融資を受け、現在借り入れている業者に完済する方法で、通常は借り換えることによって金利が安くなるなどのメリットがある場合に行われる方法です。

■ 金利を比較してみよう!
クレジットカードのキャッシング金利は(イオンカードを除いて)約15%以上です。イオン銀行のキャッシングだけは、7.8%〜とクレジットカード会社の中で非常に低金利です。これに対して、カードローンの金利は約5%以上と3分の1程度と、かなり低く設定されています。ですから、クレジットカードのキャッシングを借りている人は、金利を考えたらカードローンの融資に借り換えた方が得策と言えます。

■ クレジットカードは月単位計算
カードローンの利息は、日割り計算で行われます。ですから、借りた日数分だけの金利を払います。一方、クレジットカード会社のシステムには、締め日と引き落とし日というものがあります。締め日とは、毎月1回その月に使用された金額を集計するための区切りの日で、締め日から20〜25日後に口座から引き落とされる仕組みです。ここで注意したいのは、締め日を1日でも過ぎてしまった場合は次の引き落とし日まで、つまり1ヶ月分の利息は払わなければならないということです。途中で返済する都合が付いたとしても、早めに返済することができませんから、そういう意味では融通が利かない制度です。

■ カードローンに借り換える
このように、クレジットカードのキャッシングは利息が高く、締め日や引き落とし日の制約がありますから、金利が安く返済が自由にできるカードローンに借り換える方が得策だといえると思います。

矢印
申し込み

クレジット審査で悩んだらACマスターカード!