経営者のクレジットカード審査とは?

相談
『クレジットカードは経営者でも作れる?
審査はどう?』

個人商店などの小規模店舗の自営業者は、クレジットカードを作ろうと思っても困難なことが多いようです。小規模な店舗だと景気の悪化などの影響を直接受けてしまうので、経営的な体力が無いと判断されてしまいます。その結果「収入面が不安」と決めつけられて、なかなか「返済能力有り」と認めてもらえないからです。

■ 自営業者でも作れるカードはないの?
アコムマスターカードなら個人商店のような小規模経営者でも、入会申請は可能です。基本的に法人登記していなくても問題なく作成することができるので、個人経営の人でも安心して申し込むことができます。

■ どんな商店でも平気?
八百屋さん、肉屋さんなどの個人商店や居酒屋、レストランなどの飲食業など職種は問わないようです。税理士、司法書士などの法的な事務所、フリーランスのジャーナリストやカメラマン、執筆業、更には自宅勤務のネット商店経営者に至るまで、あらゆる個人事業主でも申込ができます。

■ 赤字決済でも平気?
個人経営者の中には、思うように売り上げが伸びなかったり、決算が思わしくなく赤字という人もいると思います。このような人でも、アコムマスターカードは申込に応じてくれるようです。入会審査については、他社からの借り入れ状況にもよりますが、よほど借入金額が多い人でない限りは通るようです。

■ アコムマスターカードの申込方法は?
ネットで事前申込をすると、最短30分で審査結果が出ます。審査に通れば自動契約機「むじんくん」で即日発行してもらえます。又、郵送での受け取りも可能です。

矢印
申し込み

クレジット審査で悩んだらACマスターカード!