クレジットカードはフリーターで審査に通る?

相談
『クレジットカードはフリーターでも作れる?
審査はどう?』

フリーターの人でもクレジットカード会社の利用規約に適合していれば、カードを作ることができます。但し、どのカード会社でもOKという訳にはいきませんので、事前に精査する必要があります。

■ 自分の「属性」を認識しよう!
属性とは、利用者を年齢、職業、勤続年数、年数などでランク分けしてポイントを付ける審査方法です。職種での属性順位は「公務員」>「大手企業」>「中小企業」>「自営業」>「バイト」>「無職」です。このランキングでは、バイトは「無職の次に低いランク」という事ですから、公務員と同じ感覚で、ハードルが高いカードを申込んでも通るはずはありません。この事を自覚して、なるべく審査が通りやすいカード会社を探すことが第一です。

■ 年齢は若いほど有利!
属性審査で一番重要な項目は「年齢」のようです。フリーターと定義される人は若年齢者なので、この点は有利なようです。20歳前半の人ならフリーターでも審査は通りやすく、カードを所有している人は多いようです。

■ お勧めのカードは?
「楽天カード」カード利用で1%のポイントが貰えます。「アコムACマスターカード」は、ネット契約で自動契約機「むじんくん」から即日でカードを発行してもらえます。ともに年会費無料です。「Yahoo! Japan JCBカード」は、Yahoo!ショッピングでポイントが貰えたり、ヤフオク!の「かんたん決済手数料」が割引になるなど、Yahoo!の利用者にはメリットがあります。年会費は初年度無料です。いずれのカードも、一定の収入があれば、バイト、パートを問わず入会申込ができます。

矢印
申し込み

クレジット審査で悩んだらACマスターカード!